スクールビジネス『即』会員数アップ講座

9月 4, 2020 12:02 pm

学習塾企業様向け「小学生の弟妹の入塾促進施策について

山口 雄大

大変お忙しい中、弊社のメールマガジンお読み頂きまして誠にありがとうございます
私、船井総合研究所の山口雄大と申します。

塾生の小学生の弟妹を入会に繋げる上で、やはり保護者の中には「小学生で塾はまだ早い」とお考えの方もいらっしゃるので「早めに通塾することの重要性」を理解する必要性があります。そこで是非会話の中やツール等でお使いいただきたい弟妹誘導文言をまとめさせていただきましたのでご参考ください。

★小学生のうちに学習塾に通う必要性とは
1.小学生と中学生は勉強のペースが相当違い、中学生に入ってから落ちこむ生徒が多い。
2.中学生はペースが速いので一度成績が落ち込むと取り返しがつかない。
3.小学校単元の中で、ダイレクトに中学生で必要な単元があります。そこを理解していなければ中学生の時につまずいてしまうことも多い。
4.中学校は小学校の範囲ができて当然として授業を進める。だから、そこでつまずくとその教科が嫌いになってしまう

★小学校のうちに学習塾に通うことのメリット
1.小学校の勉強が中学校で必要であることを意識させることができ、小学生の間でもモチベーション高く勉強に取り組める
2.小学生のうちに必ず理解しておかなければならないことを理解することができ、中学生に入ってから余裕ができる
3.勉強習慣を小学校のうちにつけることができ、毎回のテストで高得点が可能
4.高校受験や中学校の定期テストの意識が高まる
5.中学生に入り、最初のテストで確実に高得点を取れ、最高のスタートを切れる
6.勉強は追い込みをすることが絶対的に不利なものです。早めの逃げ切りが可能。

が挙げられます。上記のような点を意識して弟妹誘導を推進いただければ幸いです。

――――――――――――――――――――――――――――――
☆スクール・学習塾ビジネス経営研究会のご案内☆
https://www.funaisoken.co.jp/study/112632

スクール学習塾ビジネス経営研究会でお伝えするポイント
☆教育業界の最新時流解説
☆最新ビジネスモデル紹介
☆マーケティング・事業拡大・マネジメント各種課題解決策
☆全国の経営者様同士の実践事例・情報交換会

無料お試し参加随時受付中!ご希望の方はこちら!
https://www.funaisoken.co.jp/form/study?contact_number=112632